女性にオススメしたいプロテイン摂取の理由

女性からは遠慮されがちなプロテイン。理由は「太りそうだから」が大半。本当に太るのでしょうか?
実は女性の方ほどプロテイン=タンパク質摂取をすべきです。その理由とは?

 

 

そもそもプロテイン飲んで太るの?太らないの?

「プロテインを飲むと太りそう」という概念は、フィットネス業界全体が右肩上がりな現状でもよく聞きます。プロテインが人によっては、何か脂肪の塊であるかのようなイメージがあるようですね。

 

プロテインは日本語訳すとズバリ「タンパク質」。「糖質」「脂質」と共に、三大栄養素の一つです。

 

三大栄養素とは

■糖質=体を動かすエネルギー源。車で例えればガソリンのような存在
■脂質=ホルモン生成の材料となる。多量摂取は厳禁だが、足りなさすぎもアウト
■タンパク質=筋肉・骨・髪の毛・爪・肌など、身体を構成する大事な栄養素

 

普段の食生活において、「糖質・脂質の摂取が多く、タンパク質が決定的に足りない」という方、多いのではないでしょうか?
特に糖質摂取過多。「お米」「麺類」「菓子類」アルコール類」これら全て糖質であり炭水化物。基本、どれも美味しいですからやむなし?と思いますが(苦笑)、摂り過ぎは間違いなく脂肪に変化します。

 

タンパク質は「肉類」「豆類」「魚類」これら全てタンパク質です。そしてタンパク質は筋肉を作る源。このタンパク質摂取が欠けていると、せっかく頑張っているトレーニング・ワークアウト・ボディパンプの効果は引き出せません、残念ながら。そしてもったいない。

 

どれぐらいもったいないかというと、例えば「砂漠を水なしで歩いていて、たまたまオアシスを見つけても、それを無視して歩く」ようなもの。これって、もったいないというか危険。

 

プロテイン摂取も同じです。特にトレーニング後30分以内のプロテイン摂取はゴールデンタイムとも言いますが、トレーニングでダメージを受けた筋肉は、出来るだけ早く回復させたいし・成長させたいとなります。なので、ここでプロテイン摂取・タンパク質摂取をしないというのは、体に対してマイナスなことをしていると言えます。

 

 

女性の方ほどプロテイン摂取すべき理由

女性の方ほどプロテイン摂取=タンパク質摂取を積極的にすべきです。上記でタンパク質摂取筋肉の源になると書きましたが、それ以外に重要な点があります。それは「骨」

 

人間に体は何もしないと30歳を境に体力レベル・筋力・骨の強さがドンドン下がっていきます。骨で言えば、男性よりも女性の方が加速度的に弱くなっていきます。これは閉経とともに成長ホルモンのバランスが崩れると、骨の弱化が進むそうです。

 

その骨を強くすることが出来るのが筋トレ&ボディパンプであり、プロテイン摂取です。

 

骨は厳密に言うと「外界からの負荷に対して反応する」と言われています。ジム内で言えばウォーキングやランニング、エアロバイクやスタジオでのエアロビクス動作も負荷と言えば負荷。
が、負荷ですから「物理的な重さ」の方が有効。よって、マシンフリーウェイトでの筋トレボディパンプはまさにうってつけとなります。女性の方ほど積極的に筋トレをすべきです。

 

そして疲労した筋肉を回復・成長させるのにプロテイン摂取は必須。これが女性の方ほどプロテイン摂取すべき理由です。
トレーニング後、ボディパンプ後はプロテイン摂取を!

 

 

オススメプロテイン



CRAS(クラース)はモデル/タレントのマギーが1年かけて開発した女性のためのソイプロテインです。

 

お役立ち情報

TOPへ