ボディパンプ最強検索サイト / 健康情報サイト

ボディパンプ コア コンパウンドクランチ

トラック9のコアトラックで登場する「コンパウンドクランチ」。ボディパンプ74でしか登場していない種目です。通常のクランチとの違いは、カカト予め床から離した状態からスタートするクランチ動作です。こうすることにより、腹部の上部・下部を同時に刺激する効果があります。また、カカトを床から離したままなので、腹部の筋肉の緊張状態が続くことになるので、強度が上がります。CXWORXやボディコンバットで登場する「Cクランチ」と同形で、クランチ動作で身体を丸めた時、胸と両膝を近づけるようにします。

 

ポイント!

カカトを床から離したまま!身体を丸めるようにする

 

使用筋肉

この種目は、お腹の筋肉の「腹直筋」の上部・下部を同時にが鍛えられます

 

 

コンパウンドクランチのコツ

@脚は腰幅
A腰の上に膝が来る
Bカカトを床から離す
Cクランチ動作時、胸と膝を近づけるようにする

 

NGポイント
・脚幅が狭い、もしくは広すぎる
・カカトが床につく
・上半身が丸まり切れていない

 

関連ページ

ボディパンプ コア リバースクランチ
ボディパンプ・コアトラックに登場する「リバースクランチ」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。
ボディパンプ コア リバースクランチコンビネーション
ボディパンプ・コアトラックに登場する「リバースクランチコンビネーション」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。
ボディパンプ コア ベンチクランチ
ボディパンプ・コアトラックに登場する「ベンチクランチ」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。
ボディパンプ コア ヒップブリッジ
ボディパンプ・コアトラックに登場する「ヒップブリッジ」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。

お役立ち情報


トップページ 曲&コリオ トレーニング種目 ボディパンプ効果 用語集