ボディパンプ最強検索サイト / 健康情報サイト

ボディパンプ コア ヒップブリッジ

トラック9のコアトラックで登場する「ヒップブリッジ」。ステップ台もしくは床での仰向け動作での臀部のトレーニング。コアトラックなのになぜお尻を鍛えるのか?それはレスミルズが身体の背面の筋力アップや筋力維持を強く意識しているからです。特に臀部は「大殿筋健忘症」という言葉があるぐらい、現代人は上手にそこの筋肉を上手に使えていないとされます。その世界的背景もあり、時折、コアトラックで臀部強化のエクササイズが取り入れられます。

 

ポイント!

お尻を持ち上げるときは、カカト重心で!

 

使用筋肉

この種目は、お腹の筋肉の「腹直筋」が鍛えられます

 

 

ムービングチェック!

↓スタート
ボディパンプ,コア,ヒップブリッジ,フォーム,コツ

 

↓フィニッシュ
ボディパンプ,コア,ヒップブリッジ,フォーム,コツ

 

 

ヒップブリッジのコツ

@脚は腰幅
Aお尻と腰を天井方向へ持ち上げる
B持ち上げる時は、カカト重心で(大事!)
Cももの前を伸ばすようにもする
D戻したら床・もしくはステップ台につけないようにする

 

NGポイント
・脚幅が狭い、もしくは広すぎる
・つま先重心になる(カカトで押せてない)
・戻したら、お尻が床もしくはステップ台につく

 

関連ページ

ボディパンプ コア リバースクランチ
ボディパンプ・コアトラックに登場する「リバースクランチ」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。
ボディパンプ コア リバースクランチコンビネーション
ボディパンプ・コアトラックに登場する「リバースクランチコンビネーション」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。
ボディパンプ コア ベンチクランチ
ボディパンプ・コアトラックに登場する「ベンチクランチ」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。
ボディパンプ コア コンパウンドクランチ
ボディパンプ・コアトラックに登場する「コンパウンドクランチ」のフォームのコツ・NGポイントを説明しています(通常のワークアウトでも利用出来ます)。

お役立ち情報


トップページ 曲&コリオ トレーニング種目 ボディパンプ効果 用語集