ボディパンプ最強検索サイト / 健康情報サイト

ボディパンプ バック パワープレス

ボディパンプ#77で初登場した「パワープレス」。クリーンでキャッチした後、3回連続でプッシュする動作。登場した際は、まさか!と思ったものです。瞬発的な動作のため、いわゆるアジリティトレーニングの要素もあり、スピードトレーニングとも言えます

 

使用筋肉

背中のトラックでありますが、脚・殿筋・肩・腕の全身のたくさんの筋肉を使用します。この動作は、背面部の筋力効果も狙った動作でもあります。また、3回連続での挙上動作になるので、心拍数上昇が期待でき、心肺機能向上の優れた種目。

 

 

ムービングチェック!

↓スタート
パワープレス

 

↓キャッチ
パワープレス

 

↓プッシュ
パワープレス
「キャッチ・プッシュを3往復する」(クリーン&プレスとの違い)

 

↓元に戻る
パワープレス

 

 

パワープレスのコツ

@バーを引き上げ際は、アップライトローの要領で一気に胸元まで持ち上げる
Aバーを返すときは、手首を柔らかく使う。キャッチ時は膝を曲げて脚を十分に使う(消費カロリーが違ってくる)
Bバーを挙上する際は、ショルダープレスの要領で一気に天井方向へプッシュ。この時、肘が伸びきらないように
Cバーをリバースしキャッチする際は、再び膝を曲げ脚を使う
Dその膝と脚の反動を使いながら、3回連続プッシュ。
D手首を柔らかく使用しつつ、素早く肘を返しバーを下す

 

・慣れていないと、クリーン&プレスと間違えやすい
・最初のバーを引き上げる際、身体から離れがちになる(バーを振るようになる)
・キャッチする際、膝を曲げずに行ってしまう
・キャッチ時に膝が曲がっても、それが前に出てしまう(膝はつま先より前に出さない)

 

関連ページ

ボディパンプ バック デッドリフト
ボディパンプ・トラック4「バック」の「デッドリフト」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック デッドロー
ボディパンプ・トラック4「バック」の「デッドロー」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック トリプルデッドロー
ボディパンプ・トラック4「バック」の「トリプルデッドロー」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック クリーン&プレス
ボディパンプ・トラック4「バック」の「クリーン&プレス」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック ワイドデッドロー
ボディパンプ・トラック4「バック」の「ワイドデッドロー」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック ワイドリフト
ボディパンプ・トラック4「バック」の「ワイドリフト」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック プレート・スクワット
ボディパンプ・トラック4「バック」の「プレート・スクワット」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック プレート・スクワットプレス
ボディパンプ・トラック4「バック」の「プレート・スクワットプレス」についてのフォーム・解説ページです。
ボディパンプ バック ダイナミックプレート・スクワットプレス
ボディパンプ・トラック4「バック」の「ダイナミック・プレート・スクワットプレス」についてのフォーム・解説ページです。

お役立ち情報


トップページ 曲&コリオ トレーニング種目 ボディパンプ効果 用語集