ボディパンプ最強検索サイト / 健康情報サイト

ボディパンプ バックステップランジ

トラック7のランジトラックに登場する「バックステップランジ」。自重でのランジ動作で、床で行う場合とステップ台から後ろに踏み込んでの2パターンがあります。いずれにしてもももの前と臀部をターゲットにした種目。自重で行うので、初心者の方でもコントロールが簡単で、普段のトレーニングでもおススメです。自宅のホームトレーニングでも活用できますから、脚やおお尻を引き締めたい方はぜひ実践を!

 

ポイント!

スタートとフィニッシュは常に脚の幅は「腰幅」に!開いたときの幅は両膝が「90度/90度」になる幅で!

 

使用筋肉

主働的には、モモの前の「大腿四頭筋」を刺激。補助的にはお尻の「大殿筋」の収縮・伸長をします。さらに「腸腰筋」のトレーニングも兼ねています。

 

 

バックステップランジのコツ

@脚を腰幅に開いたところから、片足を後ろに引く
A後ろのカカトを持ち上げ、つま先で支える
B両膝が「90度/90度」になるまで沈み込む
C前の足の重心はカカト寄りにする
D身体が重りの方に傾かないようにチェック
Eステップインする際は、脚は腰幅にする

 

NGポイント
・最初のセットポジションが、腰幅でない
・ステップバックした際、脚の前後の広さが十分でない
・沈んだ時、重心が前に倒れる
・カカトが床に着いたまま
・身体が傾いて、肩の水平ラインが保てていない

 

関連ページ

ボディパンプ ランジ
ボディパンプ・トラック7「ランジ」についての解説ページです。
ボディパンプ プレートランジ
ボディパンプ・トラック7「プレートランジ」についての解説ページです。
ボディパンプ プレート・バックステップランジ
ボディパンプ・トラック7「プレートバックステップランジ」についての解説ページです。
ボディパンプ ベンチランジ
ボディパンプ・トラック7「ベンチランジ」についての解説ページです。

お役立ち情報


トップページ 曲&コリオ トレーニング種目 ボディパンプ効果 用語集